DSC05601

週末は蒸し暑かったので、焼き肉食べたいモードがピークでした!(笑)
外でビール🍺が飲めないので、食べに行くのは嫌と言うAB夫さん!
私は焼き肉が食べられるだけでいいのに、、、、
仕方なく自宅で焼き肉をしました・・・^^

冷蔵庫にある野菜をサラダにして、お肉は飛騨牛ステーキや豚バラ、写真には写っていませんが
ホルモンを味付けしてみました!

いつも食べに行く焼き肉やさんのホルモンがとっても美味しくて、いくらでも食べられる感じの美味しいホルモンなんですが、私も真似して作ってみたら、すっごく美味しく出来て、また、是非作ってレシピを載せておきますね!

豚ホルモンは下処理がとっても大変で、四苦八苦しながら、下処理しましたが
これが美味しいかったんですよね~
忘れないように下処理をメモしておきます( ..)φメモメモ

*豚ホルモンの下処理の仕方*
<材料>
豚ホルモン 500g
塩     小さじ2
薄力粉   大さじ4程度

1.豚ホルモンは油が多いので、使い捨て手袋をはめ、焼き網の上でこすり洗いします。
(こすりながら脂肪を取り除く)
2.ホルモンをボウルに入れて、塩を振りしっかりもみ洗いします。
3.一度水で洗い流し、薄力粉をふり混ぜ、しっかりともみ込む、水で良く洗い流す
4.綺麗になったらペーパータオルで水気を取る 

*豚ホルモンは臭みがあるので、しっかり冷たい水で洗う事で、臭みが抜け、小麦粉に絡める事で、一緒に油の臭みが取り除けます。

<味付けメモ>
手作り味噌 大さじ2
醤油
コチュジャン
豆板醤
砂糖
みりん
生姜
醤油ニンニク
すりごま

ざっくりと作ったので、また次回レシピを纏めようと思います
これが出来たら、自宅でホルモン屋さんが出来そうです^^




 
stillkitchen開催のお知らせ



皆さんのクリックでランキングがUPします。

 

 
こちらもお気に入りに登録して頂くと更新情報が届きますよ^^


                       ↓